アルファリポ酸減量向け?
ダイエット中の副作用タイミング

プロテインやBCAAなどと比べると比較的最近市販化されてきたものであり、あまり浸透していないサプリの一つではないかとは思います。

そうです!それだからチャンスなのです!摂取タイミング飲む量などをしっかり抑えることができれば筋トレを圧倒的に効率良くできるサプリなので、ライバルに差をつけるためにぜひ最後まで読んでください!

αリポ酸は一言で効果を説明すると代謝を上げることができるサプリメントです!

減量中の方、ダイエット中の方には、最後まで見る方価値があると思います。

アルファリポ酸って聞きなれない言葉

正確にはチオクト酸と言いまして、主な効果は抗酸化作用であり、ビタミンcやEをリサイクルすることからマザー抗酸化物質とも呼ばれています。

アルファリポ酸を飲むメリット5つ

アルファリポ酸とるメリット

インスリン感受性を高める

実際に継続的な有酸素運動で、インスリンの感受性を高めることができます!

インスリンはクレアチンを運ぶ役割があり、クレアチンを飲んでいる方は、一緒に飲むことで吸収効率を上げることができます。トレーニング後に、ブドウ糖、αリポ酸を同時に取ることによって、タンパク質の早い吸収が期待できます!

インスリン感受性が低いと?

インスリンは、主に肝臓、筋肉、脂肪組織働きますが、インスリン分泌が十分あるのに肝や筋肉でのインスリンの作用が障害されると高血糖になります。

肝や筋肉への糖の取り込みが増えず、肝からの糖放出にブレーキがかからなくなります。

つまり、太りやすくなるということです!

何を言っているかわからない方は、ここだけ覚えてください!!

インスリンの感受性が高くなると?=筋肉に栄養を運びやすくする!

です!

食欲を抑制する

専門用語になるのですが、視床下部においてAMPKの活性化を抑制することで、食欲を抑制する効果が期待できます。

ダイエット中の方は太るとわかっていても、食べてしまうという経験は1度はあると思います。食べたい気持ちを高ぶらせずに抑えてくれる効果が期待できます。

クエン酸の循環の促進

クエン酸回路

クエン酸回路とは、すべてを説明すると、とにかくややこしくなってしまうので、減量やダイエット、筋トレにかかわる部分を説明します。

クエン酸回路は、有酸素運動や持久系の運動の際に効果を発揮する成分で、主に、

脂質や糖質を使って、エネルギーを生み出す回路です。

この回路を促進することにより、ダイエットに効果的であるといえます。

クエン酸回路 を促進するメリット

脂肪がうまく燃えてダイエットに効果的!

筋肉によるグルコース取り込みを促進する

このことは、インスリン抵抗性高インスリン血症というものをうまく管理していく上で独自の役割を果たすとされています

抗酸化作用のあるビタミンC、Eなどのと似てる役割があり、体内の代謝を上げる役割があり、

運動すると、脂肪が、脂肪酸として血中に流れ込みます!

そこで、その血中にある脂肪酸の運搬をこのアルファリポ酸がを促してくれるのです

肝機能向上

カラダに悪影響を与える重金属として水銀やカドミウムなどが知られていますが、αリポ酸には、それらの重金属をキレートして体外に追い出すと言われております

参考 wikipedia

αリポ酸をおすすめする人は?
  • 運動をしていいるダイエット中の人
  • 減量中の人

αリポ酸の摂取量 タイミング

摂取タイミングアルファリポ酸

摂取するタイミングとして、1回の摂取量は100mg程度とし、一日に200~300mgを目安に摂取しましょう。

 まとめて摂取するよりは、1度に吸収できる量は体質によって違ってくるので1日2~3回に分けて摂取したほうが吸収効率は高くなります。

なお、トレーニング直後にクレアチンと同時に摂取すると、クレアチンの吸収率を高めることができると思われます。

αリポ酸はトレーニング効果を高めてくれるだけでなく、抗酸化や肝機能向上、インスリン抵抗性の改善など、さまざまな側面から私たちの健康をサポートしてくれます。


脂肪の燃焼に大きく関係し、外見だけでなく内面からも健康なカラダをつくるために欠かせない栄養素なのです!

αリポ酸を摂取する上で、注意すること

アルファリポ酸注意点

このアルファリポ酸は2014年までは医療用として、使われていました。

もともと肉体に対する疲労の軽減に使われていて、2014年から、栄養補助食品として市場に出回ったという歴史があります。

少なからずこのアルファリポ酸には副作用が報告されています。

現在までは、副作用として報告されたものはおおきくこの3つです。

アルファリポ酸を副作用
  • 下痢
  • 食欲不振
  • 気分が下がる

規定量の3倍とった場合のみ

空腹時のほうが吸収率は高くなりますが、αリポ酸は「酸」でもあるため、実際に空腹時に摂取すると胸焼けなどを起こすことがあります。

アルファリポ酸を摂るときは
  • 空腹時はなるべく避ける
  • 一日にに規定量の300g以上摂らない

このことを守ってもらえば、副作用など不便なし、効果を得ることができます。

おすすめのアルファリポ酸は?

わたしがおすすめするのは、このマイプロテインのアルファリポ酸です。

マイプロテインというヨーロッパ最大のプロテインの会社が出しているもので、質が良く値段が高くないが一番の理由です。

プロテインは50種類以上の味の種類があり、値段は日本の値段の3分の1以下で買うことができるので、とてもおすすめです。

日本語で、購入から返品まで、対応しているのでとても安心です。

以前、海外からの配送のためいろいろ衝撃が加わって袋が破れて配送されましたが、問い合わせたら、丁寧に対応してくださり、無料で交換してくれました

最初、割引を利用してプロテインと一緒に買いました。全部で、8500円以上買わないと、1500円の送料がとられてしますので、プロテインのついでに買いました。

よかったらとてもおしゃれな感じの公式サイトなので一度覗いてみて下さい。

最後に

アルファリポ酸は、ダイエットや減量に非常に効果が期待できるサプリメントですが、飲み方に大きな間違いがあると、副作用のおそれがあるサプリメントです。

規定量をまもり、効率よく筋トレしていきましょう!!!

参考動画