昨日は少し運動して、睡眠は多めにとったつもりだが、今日もだるさが残ってる、もうなんにもしたくない。やる気が出なくて憂鬱だ。なんて経験はないですか?

私も、昔はよくありました。今はある対策をとったらそんなだるさはほとんどなくなりました。

年を取るとだんだん筋肉の回復も遅くなって、体に負担が大きくなるのではないでしょうか?

運動したあとの疲れってなんとかならないの?

結論!なんとかなります!←自分がなんとかなったから!

自分はある対策をする前に、半月に一回ほど、いきなりハードな運動をして、必ずと言っていいほどその次の日は体がだるくて、毎回コンビニでエネルギードリンクを何本も買って仕事をやり過ごしていました。

でも、ある対策をすると、運動した日のあとでもだるさなどはなく、いつもどおりに仕事に集中できました!

体がだるくなる一番の原因は?

だるくなる原因はたくさんありますが、一番の原因は、筋肉のエネルギー消費です。

筋肉は、使わなくても維持するだけで、とてもエネルギーを消費してしまいます。更にそこで、筋肉に負荷をかけたら、なおさら普段使わないエネルギーを使ってしまい、体がだるくなるのです

人間の体はいらない筋肉を小さくしてエネルギー消費を減らしているのです。

特に、40~50代は運動量が減るので、年間で約1.5%の筋肉をロスするといわれています。

しかしそこで急に運動をすると筋肉が驚き、筋肉を急に大きくしようとして、たくさんエネルギーを使ってしまい、脳みそなどに十分にエネルギーが届かなくて、だるくなるのです。

なので、その筋肉を減らすための、方法を紹介していきます。

今日からできる改善方法は?

まずしっかり8時間寝る

必要な睡眠量に個人差がありますが、筋トレをするしない関係なく、睡眠はとっても大事です。

実際サラリーマンでも、睡眠を削って、仕事をしているひとも多いと思いますが、睡眠不足の脳みそは、酔っぱらった状態とほぼ同じだそうです!

睡眠を削って、仕事をやってきたという人に対して、日本はなぜか評価されますが、酔っぱらった状態で次の日仕事をしているのと同じなのです!

ご飯をしっかり食べる

すごくすごく当たり前ですが、本当に大事なことを言っています。

実際、仕事や趣味に時間をさいてしまい、食事をおろそかにしていませんか?

仕事で忙しい人におすすめなのが、huelという完全食です。

朝や、昼など忙しい方にお勧めで、人間が生きるために必要な栄養を完璧にとれるものです。

2000円引きクーポンを使えば一食250円くらいなのでおすすめです。

リンク張っておきますこちらです

タンパク質をしっかりとる

筋トレしていてタンパク質を十分にとっていないのは危ないです。


基本的に体重×2gはタンパク質をとらなければいけません。体重70㎏の人は140gのが一日にとらないといけない量です。

たんぱく質が不足すると、体がだるくなる倦怠感だけでなく、筋肉が分解されたり、筋肉が髪の毛の質が悪くなったり、肌荒れの症状が挙げられます。

この140gのタンパク質をとるためには、毎日ささみでいうとを700gとらないといけません

食事からは必要量のタンパク質をとるのは難しいので、筋トレ後のだるさを解消するためにプロテインを摂ることをお勧めします。

プロテインを買うなら、おすすめのはマイプロテインという海外のプロテイン会社です。

マイプロテインとは

ヨーロッパ最大のプロテイン会社で、特徴そしてとにかく安い+質が高いがウリです!

購入する際や、もし返品することになってもすべて日本語で対応してくれます。

価格は日本のプロテインの3分の1くらいで、1㎏5000円する日本のプロテインに比べてマイプロテインは2.5㎏で5500円でからのクーポンでそこからさらにに安くなります。

しっかり寝て食事できているけどをだるい

一番のおすすめは、HMBサプリを摂ることです!

なにそれ怪しい!と思う方たくさんいるとおもいます。でも、厚生労働省も公認してるもので、もともと体内に多く存在する成分なので安心でききるのです。

HMBを摂ることで筋肉の分解を最小限に防ぎ筋肉増大を促進する働きがあります。

体重が60kgならタンパク質を60gということです!タンパク質を60gとるには、ステーキ300gを每日食べなければいけません。しかし、HMBサプリなら一日に3gで十分なのです!

HMBサプリは体内で頑張ってつくられるものをサプリで摂ってダイレクトに届けて筋トレ効率アップに大きく貢献します!

今のだるさが、2000円で解決できるのであると考えればとても安く感じられます!

HMBは運動しない日でも食事と一緒にだるさ予防!

HMBには筋肉を回復させる働きとあわせて、筋肉を維持する働きもあります!

そこでその効果を活かし、毎朝 朝ごはんと一緒HMBを取れば十分筋肉を維持できます。

注意してほしいのは、使ってない筋肉の消費を0にするのではなく、筋肉の減少をを最低限に抑える役割です。

しかし飲んでるのと飲んでないのでだいぶ変わります!筋肉を維持することで、代謝が上がり老廃物をしっかり出すことができて、風をひきにくくなるなど健康にも良いことがたくさんあるのです。

最後に

少しでもだるさを減らすために普段より、体に気を使ってあげましょう!早く寝たり、湯船につかったりするなど、健康な生活が送ることができてこそ、HMBサプリです!

いきなり運動した日の当日ははあまり疲れを感じませんが、次の日に疲れが一気にくることもあります。

疲れが来そうな日のねる前にもHMBを飲むと更に効果が期待できます。

HMBをフル活用してだるさを予防して、生きることを楽しみましょう!