【科学的な根拠付】HMBサプリのおすすめは?第3者の意見を信じるべき
過剰広告があふれる中、HMBは効果がない!効果がある!という論争が今でも続いているけど何を信じたらいいの?
500円から試せるて、飲むだけで痩せるとかありえんだろ!
一部の広告では、飲むだけで筋肉がつくと言った広告もあるけど真実が知りたい!

HMBに対して、興味はあるけど、本当に効果があるの?と多少なりとも不安がある人が多いと思います。

ですのでこの記事では、HMBサプリの真実がマスターできるように下記の内容を紹介していきます。

  • HMBは科学的根拠にみて効果があるのか?
  • HMBカルシウムってなんなの?
  • 安物のHMBは絶対におすすめしない理由
  • どう言った摂取方法をすれば、効果が出やすいのか?
  • それを踏まえた上で、オススメのHMB
  • ダイエットに効果的か?
  • 増量には効果的か?
  • プロテインは一緒に摂取すべきか

サプリ販売会社でもない個人ブログだからこそ紹介できるHMBの真実についてかいていきます。

HMBサプリとは?

HMBはロイシンの代謝中間生成物であるイソバレリルCoAおよびKICと協調して働くことが示されています。

解明済みの二大効果として、カタボリックの抑制と筋肉合成の促進が知られています。

って言っても意味がわからないと思いますので、簡単に、言いかえると、タンパク質が吸収と分解を繰り返して筋肉になる直前の成分になります!

筋肉につかずいた栄養を摂取することで、ダイレクトに栄養をとどけ、効率よく筋肉を大きくできる!と言う目的で開発されたサプリとなります。

HMBは効果なし?効果あり?

結論から言ってしまうと、現時点では、効果ありなしを断言することはできない!

これは、筋トレ業界はまだ謎に包まれた部分がおおく、プロテインさえ、著名な医師が怖さを語っているニュースをみたことがあるほどです。

ですので、サプリ会社は、効果があるかないか、わからないHMBサプリに対して、商品をうるために、効果があると断言しているので、おかしいと思いませんか?

ですので、個人ブログである、このHMBlabo(研究室)であるこの記事で、第三者の目線で科学的な根拠をもとに、HMBを解説していきたと思います。

この記事を読んでくださる人であれば、HMBの効果は知っているかと思いますが、筋肉増大や筋肉分解の維持です。

その効果がないと言っている著名な論文や、効果があると言っている論文を紹介していきます。

筋トレに対し効果がないと言っている論文

Ismael Galancho

カルフォニア大学の、生物学などを専門としているイスマエル・ガランチョ教授の論文にはHMBは効果がないと書かれていました。

生物学の中でも、筋肉について研究しており信頼できる論文であると思います。

青い部分を翻訳すると、以下の通りになります。

アスリートや訓練を受けた健康な人々で考慮する補足ではない可能性があります。健康な集団でのHMB補充研究の結果に矛盾がある。

参考元

要するに、年寄りが飲むものだから、筋トレする人のむもんかじゃないということですね。

詳しく知りたい方は、下に論文の内容のリンクを貼っておきます。

参考論文

しかし、世界トップクラスのボディービルの方でも、HMBを摂取しているのも現実です!

私が普段参考にしている信頼性がたかい、ボディービルディングドットコムでも確認しました!

私たち消費者は、そう言ったことを考えなければいけませんね!

筋トレに対し逆に効果ありの論文

国際スポーツ栄養学会で、科学的に効果と認められて、サプリとしての信ぴょう性で判断するランクがあるのですが、HMBは最高ランクのAランクと発表されています。

2018年に行われたもので、他のサプリに興味がある方も効果あるかないのかの判断基準にもなると思いますので画像でまとめたものを紹介します!🔻

これは鍼灸接骨院のサイトを参考にさせていただきました。

その中で、HMBは安全で、効果のある強力なエビデンスを示すものである分類に入っています。

効果ありなのか、なしなのか有力な判断材料にはなるのでしょうか?

もう一つ、判断材料になる論文は厚生労働省が発表している論文で、具体的に人体に対しての実験結果もあわせて、丁寧に説明されています。

厚生労働省PDF中身

HMB にアル ギニン、リシンを混合したサプリメント(HMB 2 g、ARG 5 g、LYS 1.5 g)を 12 週間補給した結 果補給群では筋力が有意に増加し、身体機能も有意に向上した

と紹介されています。引用元は↓こちらです。

ここで捉え方を間違って欲しくないことは、効果があるの?じゃあ購入しよう!とはならないで下さい。

理由は、下にスクロールすればあるのですが、安価なHMBは危険とされている理由もあるのです。

安価なHMBなどのアミノ酸サプリが危険な理由

HMBカルシウム?HMBの効果は?

HMB単体と、HMBカルシウムの違いから説明します。

結論から言うと、HMBカルシウムはサプリとしての安定性があり多少安いですが、どちらが効果的なのかを考えると、HMB単体の方が、期待できます。

しかし、違いはごくわずかなので、筋トレで生計を立てている人いがい、気にすることはないと思います。

HMBの効果は大きく分けて2つになります。

筋トレ中の筋肉の分解を防ぐ

運動中に筋肉中のエネルギーが不足した際などに、筋肉の一部であるアミノ酸を分解してエネルギーを使ってしまいます。

筋トレする人はそう言ったことは避けたいので、分解を防ぐ効果のあるHMBを摂取しているのです。

そう言ったことをカタボリック抑制効果ともいいます!

筋肉合成

筋肉はタンパク質でできており、アミノ酸を長くつなげることで合成されます。

HMBにはこの合成作用を促進する効果が知られています!

他にも細かく分ければいろんな効果があります!

詳しく知りたい方は下の記事を参考にしてください。

安物のHMBは絶対におすすめしない理由

以前、こう言ったニュースを目にしました。

以前私がつぶやいた物ですが、HMBサプリも含まれる安いアミノ酸系のサプリは、人毛が使われている可能せいがあるというニュースです。

参考下はこちらです。

このニュースをより私が、是非これからHMBを試してみよう!筋トレでもっと成果を出していきたい!といった方に注意してほしいことは、この3つです

HMBサプリを値段で選ばない。

信頼できるサプリ会社から購入する

過剰広告を多く出している会社は疑う。購入しない

この3つを詳しく解説していきます。

まず値段で選ばないというのは安価な、製造国が書いていないなどのサプリは先ほど紹介した人毛などが使われている可能性があるので、危険だということは多くの人がわかると思います。

たとえパッケージが日本語であっても、怪しむべきです。

中国から大量に仕入れて、パッケージだけ日本語にしたものに詰め替えてはんばいしてるという噂も聞いたことがあります。

信頼できるサプリ会社から購入する

後ほど紹介するおすすめのHMBの製造会社でもあるのですが、他にプロテインやクレアチンなどを販売している歴史あるものを選ぶと失敗はなさそうです。

過剰広告を多く出している会社は疑う。購入しない

原価の安いHMBを仕入れて、大量に広告費につぎ込んでいるのが現実です。

明確な数字でわかるのですが、某HMBサプリをGoogleで検索した時に、1番上に表示されるために1クリックあたりの値段です。

1クリック463円。高すぎませんか?しかもそれをお試し500円で販売しています。

限界いくらか想像もつかないですね。

これらをふまえたおすすめHMB商品

マイプロテイン

信頼できる理由はまずヨーロッパ最大のイギリスの歴史あるサプリメント会社だからです。

日本語に対応していて、返品するといったトラブルが起こったとしても、日本語で対応しています。

8500円以上購入しないと、送料が1800円かかってきてしまいますので気をつけてください!

HMBと他にプロテインや、クレアチン、マルトデキストリンなども購入する予定があれば、マイプロテイン で購入することをおススメします。

マイプロテイン では、パウダータイプと、タブレットタイプがあり、両方購入したことがあるのですが、

パウダータイプを水に溶かして飲むと味がきついと感じました。

チョコ味のプロテイン と混ぜて飲んだら気にならならないですが、HMBだけで摂取したいという方は、タブレットタイプの方がおすすめです。

値段的に考えると、タブレットタイプの方が1000円くらい安いです!

効果は同じなので、自分の好みに合わせて購入をおすすめします。

オプティマムニュートリション

この筋トレしている人が誰もが見たことあるオプティマムニュートリションシリーズですが、やはり信頼できるサプリで選ぶことが大事です!

値段も2020年3月時点では、3075円で購入できます。

ビルドメイク24

おそらくほとんど聞いたことがないと思いますが、この商品も上場している会社が販売しているHMBとプロテインが一緒配合されているものとなります。

以前、マイプロテインのHMBを摂取していたのですが、毎回にHMBとプロテインと混ぜて摂取したので、HMBとプロテインが最初から混ぜてあるもので、いいものはないか探していたところ、このビルドメイク 24に出会いました!

ただ、HMBとプロテインが混ざっているものではなく、プロテインの中でも、ソイプロテインとホエイプロテインが配合されており、さらにプロテインの吸収率を高めたり、疲労回復の効果が期待できるマルトデキストリンも含まれています!

パッケージから、怪しい!と思うかもしれませんが、日本製で、しっかり30日間の返金保証のついたHMBプロテインとなっています!

ぶっちゃけ私も怪しいと思いましたが、30日間の返金保証もついているので、試してみようと思い、購入しました!

現在このビルドメイク 24を使っており、筋トレでパンプアップや、いい感じに絞れてきてるので、半年以上は使っています!

残念ながら、アマゾンや楽天では、売っていなかったので、公式サイトからの購入をおすすめします。

値段は1袋、4500円ほどで、少し高い気がしますが、

  • マルトデキストリン
  • ホエイプロテイン
  • ソイプロテイン
  • HMB

がすべて摂取できるので、値段は安いとおもいます!



▲公式サイトで購入できます▲

https://hmblabo.com/2358.html

HMBは何mgが推奨量?おすすめの摂取方法

多くのサプリメーカーのパッケージには、1日3000mgが推奨量とされています。

しかし、一回のHMBの摂取で、3000mgを摂取するのではなく、なるべく複数回に分けることをお勧めします。

最低でも、筋トレ中と、寝る前に1500mgずつ摂取するのが、最低ラインだと思います。

ホエイプロテイン でしたら、吸収時間がHMBとほぼ同じですので、実際私が行っていることですが、筋トレ中にプロテインと混ぜて摂取するのも個人的にはお勧めです。

分けて摂取することで、アミノ酸血中濃度が高い状態でキープされて、筋肉の回復増大が促進されます。

ですので生活スタイル的にできれば、朝起きた後、昼ごはんの時、筋トレ中、寝る前などに摂取タイミングを分けることで、HMBの効果がより期待できます!

最低でも、筋トレ中、もしくは昼ご飯と一緒に、プラス寝る前の2回くらいに分けるのがいいですね!

HMBについてのよくある疑問

HMBはダイエットする人が摂取しても効果があるの?
HMB自体の効果に脂肪を燃焼を促進させる効果はありません。
脂肪を落とすために、食事制限などをおこないながら、筋肉を維持、もしくは大きくしたいという方には効果が期待できます。
減量中、増量中にも効果的なサプリでもあります。
筋トレ初心者でも、効果があるの?
HMBは基本的に、筋トレ初心者〜上級者でも効果が期待できます。
筋肉量が多い人にしか効果がないと言った論文はなく、実際私が初心者の頃に摂取しても実感ができたし、プロのボディービルも摂取しているSNSの投稿なんかも見かけます。
BCAAやクレアチンなど他のサプリと摂取しても効果が期待できる?
基本的にプロテインは筋トレしている人にとって、体の基盤を作る上で必須と言えます。
それに比べて、BCAAは筋トレ中の血管拡張作用、覚醒作用などあげられ、筋トレ中に限界を突破する!と言った目的で摂取する人が多く、用途が違いますので併用してもそれぞれの効果は期待できます。
HMBと他のサプリを併用しても副作用は確認されていません。
筋トレしない日に摂取するべき?
筋肉は使わないと、分解をすすめて小さくなってしまいます。
それを防ぐ目的で、HMBを摂取するのは効果的だと言えます。
しかし、HMBの効果は筋肉分解の抑制であるので、筋トレした人が半年以上筋トレせずにHMBを摂取したら半年間その筋肉が維持される訳ではありません。あくまでも抑制です。
トレーニングをしない日は3000mg摂取するのではなく、2000mgくらいに減らして摂取することをおすすめします。
筋トレしなくても筋肉がつくのは嘘ですか?
嘘です。

まとめ

HMBは、効果がない、効果があるないなどの意見が別れますが、私は自分が試してみて効果があったので、このような記事を書かせていただきました!

パンプアップに効果的というクレアチンも100人が飲んで、100人に効果が出るとは限りません!

本気で筋トレで成果をだしたい!マッチョになりたいと思っているのであれば、この機会に試して見ることをおすすめします!

効果がなかったら、HMBは自分に効果がなかったんだと思う考え方が重要です。

この機会に、HMBを試してみてはいかがでしょうか?

HMBを上手く活用して筋トレで成果を出していきましょう!